未分類

警察官 人を引きずり、起こすもエスカレート

投稿日:2018年4月24日 更新日:

Twitterで話題になっている、一つの動画について見ていきましょう。

※追記があります。(4月25日)・元ツイートが違う方であるとの情報を頂いたため変更しました。

概要

(Twitter公式埋め込みAPIを利用しています。)

一つのTweet-そこには衝撃的な内容が。

寝ている人に対し、警察官が起きてと話す→ 叩き起こす→揺さぶる と、どんどんエスカレート

Twitter上では、道路上で寝ているから叩き起こすのは仕方ない...と言っている方も。

iroiroaruyoクマ
確かに。納得、とはいかない。

警察官に100mも引っ張られた挙句、歩けなくなってしまったという。

”お酒を返した”という声が聞こえてくる事から、酔っ払っていて、何かしらのいざこざを起こした可能性が高い。

いくら起こすためと言っても、明らかにやり過ぎではないだろうか。

撮影者が近づいてなければもっとエスカレートしていたのだから。

警察官にポンと1回叩くだけで、公務執行妨害になるのだから。

因みに、撮影者がこの件に関して110番通報すると鼻で笑われたという。

市民を守るべき警察官の立場として、しっくり来ない対応である。

追記

@palace517さんによると、

この方この辺で何度か問題になっている人です。窓から落ちて血みどろで暴れたり、徘徊したりする人です。

入院していたはずなのですが、戻ってきたのですね。

この警官のやり方は乱暴ですが、このくらいしてくれないと私たちは安全に暮らせません。

前から問題になっている方だそうです。これは暴行か、正当か。

線引きは難しいですが、市民の安全という視点からは仕方のない事かもしれません。

保護

ここで、警察官職務執行法 第3条を見てみましょう。

第三条 警察官は、異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断して左の各号の一に該当することが明らかであり、且つ、応急の救護を要すると信ずるに足りる相当な理由のある者を発見したときは、とりあえず警察署、病院、精神病者収容施設、救護施設等の適当な場所において、これを保護しなければならない。
一 精神錯乱又はでい酔のため、自己又は他人の生命、身体又は財産に危害を及ぼす虞のある者

https://www1.doshisha.ac.jp/~karai/intlaw/docs/keishoku-hou.htmによる

前から問題があったなら、警察は応援を呼び保護する必要があったのでは。

叩き起こすという対応はそぐわないですね。

無事 保護された

最終的には保護されたそうです。

保護されたが...


保護されたそうですが、緑の布にくるまれていたそう。

まるで動物を相手にするような対応ですね。

場所

東京都豊島区池袋の路上で起きたらしい。(警視庁が管轄)

最後に

警察官が酔っ払っている方に対し、暴力と捉えかねない行為をするのはどうかと思います。

本件に関するご意見、コメント欄よりお待ちしております。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-未分類
-

Copyright© iroiroaruyo ブログ , 2019 All Rights Reserved.