お店

CO・OPこうべの電子マネー ”コピカ" メリット・デメリット

投稿日:2018年4月8日 更新日:

コープこうべの電子マネー、”コピカ”(COPICA)を紹介していきます。

COPICA

COPICAカードの表面

コープのお店で使える、チャージ式のプリペイドカードです。

パンフレットの中にカードが入っています。(サービスカウンターなどで貰えます。)

パンフレットの写真

このパンフレットの中にカードが

特徴

  • 入会金・年会費 無料
  • 面倒な手続きなし
  • 300円で1ポイント
  • チャージは1000円~49000円(/回)
  • コープの店頭で使える

Felicaではなく、磁気をレジで読み取る仕組みです。

カードの裏面。

裏に署名をしておいてください。

使用方法

チャージは現金のみ・1000円~の1000円単位で、レジ・サービスコーナーで行えます。(チャージ機もあります。)

組合員証とセットで提示して使うと、300円で2ポイントが加算されます。

組合員証を忘れると、ポイントは付きません。

チャージしてみた

実際に、機械でチャージしてみました。

チャージ機

可愛いですね ^^

タッチパネル式になっています。残高確認・チャージが可能です。

コピカを黒い磁気が付いているほうを上にして、入れてください。

残高照会は、以下のように表示されます。

チャージ画面を押すと、下記のようになります。

1000・2000・3000・5000・10000円から選ぶか、自分で金額を入力します。

チャージ金額

1000円単位で、入力できます。

おつりも出てきます。

おつり

チャージの領収書と、コピカを受け取ってください。

レジで組合員証とともに使用します。

 

メリット

①小銭を探す必要なし

今まで現金で払っていると、”1円玉はどこだ~??”という、悩みから解放されます。

さらに、300円で1ポイントが付くように。

②すぐ作れる。

申込書や、入会料は不要です。

受け取った瞬間に使えるので、学生・クレジットを持ってない方にも便利です。

iroiroaruyoクマ
チャージしたらすぐ使える!

デメリット

①紛失したら

個人情報を登録していないため、紛失や盗難をしても再発行・停止ができません。

iroiroaruyoクマ
チャージ分がパー(;^ω^) 気軽に使いにくい。。

コープは、”月間のご利用金額を目安に、入金してください。”とアナウンスしています。

(磁気不良のときは無料で交換できる。)

②返金されない

コープ側がカードを廃止しない限り、払い戻しされません。

いろ太郎
大金を入れるつもりは無いし、いつも買うから、大丈夫では??

そう思うかもしれませんが、注意したい点があります。

引っ越しするとき

コープこうべの運営エリアを離れるときは、出資金はすべて返金されます。

しかし、カードの残高は返金できません。。

倒産するとき

今は好調でも、将来的に無いとは言い切れませんね。

交通系ICを始めとした、様々なプリペイドカード。生活には浸透して要る、身近なものですが。。。 もし、発行会社が倒産したらどうなるの??
発行会社が倒産しても大丈夫??-プリペイドカード・電子マネー

様々な種類がある、プリペイドカード。 PayPayといった、様々なサービスが提供されていますね!でも、ちょっと心配。。 ...

続きを見る

銀行口座と違います。(詳しくは、上の記事をご覧ください。)

③ポイント率が低い

300円で1ポイント(0.33%)がたまります。

殆どのクレジットより、ポイントが低くなります。

2倍・5倍といった日以外は、いつも使っているクレジットで払う方が便利でしょう。

最後に

いろ太郎
カードを一枚増やしてまで、これを使うかどうか...... 
いろ姉
恩恵があまりないですね。。。 
iroiroaruyoクマ
CO・OPさん、還元率UP・限定割引をすれば、利用者は増えると思いますよ~

また、Suicaのように、記名式で紛失時に保証されるようにして欲しいです。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-お店

Copyright© iroiroaruyo ブログ , 2019 All Rights Reserved.