ネットサービス ブログ関係

Tweetをサイトに載せる方法 −きれいな写真などを自分のサイトに!!!

投稿日:2018年2月20日 更新日:

Twitterで、うわぁ!この写真最高!!!とか、無いですか??

(動画のツイートでも同じ方法で埋め込めます。)

Tweetを載せる方法

ホームページなどに、Tweetを載せる方法を見ていきましょう。

例えば、以下のツイート。

まずは、引用したいTweetのページへ。

ホームページなどに掲載したいと思うTweetの画面

右上の^をクリックします。

^ボタンを押すと出てくる画面。ツイートをサイトに埋め込むを押します。

オレンジ色で囲まれたところをクリック

すると、下記の画面が出てきます。

このツイートを埋め込む画面

開いたときに自動で選択されています。

そのままコピーして貼りたいページのHTMLファイルに貼り付けします。

著作権的には??

自分のTweetを利用する場合はいいですが、他人のものを埋め込んでもいいのでしょうか?

これは引用にあたり、以下のことを満たしている必要があります。

  • 引用していることが明示されている
  • 元のTweetが”主”で、埋め込んだものが”従”であると分かる

Tweet埋め込みツールを利用しているので、Tweeterよから引用していることは明示されます。

元のTweetが主であるというのも、リンクが貼られていることから満たしています。

そのため、他人のツイートでも大丈夫です。

(キャプチャーや、コピー&ペーストはダメです。)
※ただし、投稿者が鍵アカウントである場合は、埋め込みできません。



最後に

この”Tweet-埋め込み”ツールで、

様々な方のツイートを引用して、

サイトを華やかにしてみては。

 

最後までお読み頂き有難うございました。

↓下記のようなものを埋め込む方法は別の機会に。↓

 

 



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ネットサービス, ブログ関係
-,

Copyright© iroiroaruyo ブログ , 2019 All Rights Reserved.