Amazon

Amazon.com(米)で買ったものを直接届けてもらう??

投稿日:

Amazon.comでなぜ買う?

ところで、Amazon.comで何故買うのでしょうか??

iroiroaruyoクマ
Amazon.co.jpがあるし、別にいいんじゃないの??

まあ、そう言わずに。。何故アマゾンで買うかという理由は、大きく分けてこれらになるのではないでしょうか。

  • 買おうと思っている商品が日本より安い
  • 日本で売られていない商品を買いたい

特に、円高の場合など、日本で買うより安く買えたり、電化製品などで日本で売られていないものを買いたいと言うこともあるかもしれません。

日本に配送してもらう

日本にアマゾンの商品を届けてもらうのには、大まかに2種類あります。

  • Amazon直送
  • 輸入代行を使用
iroiroaruyoクマ
よく、輸入代行は壊れたり、届かなくなったりと聞くしなぁ。(※あくまで噂です)

それでは、Amazon直送で海外に届けてもらう方法を見ていきましょう。

Amazon Global Shipping

Amazon.comでは、Amazon Globalを利用すると、100ヶ国以上に配送してくれます。

(当然ですが、配送方法・料金や、関税などは、配達先の国によって違います。)

Amazon.com の配送先国の一覧です。

アマゾンでは、これらの国に配送が可能

もちろん、日本あてにも配送が可能です。

配送料金 時間

それでは、配送料金を見てみましょう。

配達方法には3つの種類があります。それぞれで料金、時間、配達時間がかわります。

配送にかかる時間

Amazonの送料の考え方

重たい・分厚い場合

はじめに、重たい商品や、分厚い商品の場合、追加料金がかかります。

重たい・分厚い場合の配送料金

重たい・分厚いといったものの判断は、明確な基準がなく、アマゾンが行います。

(購入時のページにて追加されている場合は、わかるので安心です。)

① 標準配送

一番遅い配達です。9~14営業日で届きます。2週間以内には届くので、そこまで急いでいないかな、、といった場合にお勧めです。

その分配送料金も安いです。 アメリカではi-parcel、日本国内では佐川急便が配送を行っていました。

標準配送を使ったときの配送料金です。

1配送ごとに、4.99$+1品ごとに1.99$かかります。

(ただし、本・CD・DVDは2.99$/品)また、本・CD/DVDに限り、重たい・分厚い場合は追加料金が1.99$かかります。

 

② 速達

6~10日で届きます。この配送も、標準配送と同じ会社が行います。

  • 本・VHS・CD・DVD・宝石・時計・パソコン・靴・健康・ケア・旅行かばん・・・9.99$
  • キンドル(アクセサリーを含む)・・・8.99$
  • それ以外・・・7.99$

+一商品ごとの送料

  • 本・VHS・っ宝石・時計・・・3.99$
  • スポーツ用品・・・3.49$
  • その他・・・2.99$

(本・VHS・CD/DVD・宝石・時計は、重い・分厚い場合・・・+1.99$/品)

 

iroiroaruyoクマ
もし、本とゲーム機のように、送料の違う品を同時に購入すると、送料はすごく高くついてしまうの??

鋭いですね。ただ、その心配は要りません。

同時に注文したときの送料の考え方

送料については、1配達ごとに適用可能な最大料金を当てるとしているため、高いほうの配達料金+商品ごとの料金で可能です。

③ 優先配送

優先配送の場合、郵便局より配達されます。

優先配送のときにかかる送料

1配送あたりの料金

  • 本・VHS…13.99$
  • CD/DVD・ソフトウェア・宝石・時計・電子機器・赤ちゃん用品・パソコン・・・11.99$
  • ゲーム機・衣服・家電製品・・・14.99$
  • 靴・・・18.99$
  • おもちゃ・スポーツ用品・アウトドア用品・・・15.99$
  • キンドル(アクセサリー含む)・・・8.99$
  • 旅行かばん・・・21.99$
  • 自動s他・ケア・・・・12.99$

(複数の商品を同時購入した場合、最大料金を適用)

+1商品ごとの料金

  • 本・VHS・自動車・ケア・・・3.99$
  • ゲーム機・旅行かばん・・・4.99$
  • CD/DVD・・・1.99$
  • ソフト・宝石・時計・衣服・・・4.49$
  • 靴・キンドル(アクセサリーを含む)・・・2.99$
  • 電子機器・赤ちゃん用品・パソコン

まとめ

標準配送が一番いいでしょうね。料金的にもいいですし、そこまで日数がかかるわけでもないので。

ただ、郵便局のほうが安心できるなどの理由から、優先配送を選択する方もいるでしょう。

今回は、送料について書かせていただきました。次回は、配達できる商品について書きます。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

amazon.comはこちら

 



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Amazon

Copyright© iroiroaruyo ブログ , 2019 All Rights Reserved.